スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--年--月--日 | スポンサー広告

うわさのスイーツ

ドッグショーの楽しみは出店ブース。

一廻りするとおやつとフードの試供品が、うふっ♪

家は1頭なんだけどM嬢と2人連れだったので各2個ゲット!

ちょっと気の毒だけど超ラッキー


ハイタッチでご満悦なM嬢と迷惑なロビン
t_IMG_0210.jpg
スポンサーサイト
2009年04月21日 | Comments(4) | Trackback(0) | C級グルメ

相反する二面性の美食

ブログのグルメは、お勧め情報をUPするのが通例でしょか?

味覚とか人それぞれでございまして、私って結構保守派です。


ともリッチさん「イケてないスイーツ」名鑑

「柿の種チョコ」
唐辛子味にチョコ、ありえねぇ~
お口の中でチョコと唐辛子がバトルしてます。
せんべい系の食感がまたチョコとはダメ!

t_IMG_0075.jpg


ロ○ズの「ポテチチョコ」
塩味+チョコですよ?
塩をまぶしたチョコが食えますか?ってんだ。
赤穂パーキングの塩味ソフトのがまだいける。
ちなみに赤穂の塩饅頭はイケてますヨ。

t_IMG_0074.jpg

沖縄土産「ハバネロちんすこう」
黒糖のちんすこうinハバネロ
入れりゃ何でもOKなんてもんじゃありません。
ここまでくると犯罪ですよ(あくまでも私の味覚)

極上のスイーツ
それは夢みる一時の提供、人生の安らぎ、調和、ハーモニー
繊細な味を楽しむもの。

決してバトルや分離を楽しむものではございません、私は。


t_IMG_0073.jpg

上の饅頭、白餡にの中に見えているのが・・・

t_IMG_0071.jpg
香川県民の心の味とでも申しましょうか。

しょうゆ豆、名のごとくしょうゆ味

白餡にしょうゆが混ざってるってどーよ?
しかも皮付(しょうゆ豆って原料はそら豆だから皮がごっつい)

見事に殿堂入り決定
t_IMG_0072.jpg

フォローのために後書き
この和菓子、皮も、餡も、単品では美味しいです。
もちろんしょうゆ豆も。
ただこのコラボはどーもねぇ・・・あくまでも私はですよ。


2009年02月28日 | Comments(10) | Trackback(0) | C級グルメ

知名度

この間,知名度の一番低い都道府県はどこか?ってTV番組してましたよね。

栄光の1位の座に着いたのは「福井県」

確かに私も日本地図見たら一瞬躊躇しますよ、ごめんね福井県。

(すみません、1瞬は誇大報告です。全く解らないに等しいかも)

そして「香川県」じゃ無かったことに びつくり(@_@。

でも、香川はここ数日全国ネットで話題になってるはず。

「不妊治療のお騒がせ問題」

「高松市に本社のある某銀行大阪支店の不正融資」

私は香川県在住なんで日々大きく報道されてるけど

瀬戸内海を越えた先では些細な事件かも・・・

つーか、話題にさえなってないとか?
もしや「香川?はぁ~?何処?それって日本?」てなレベルも有りえる。

これが私の中の香川の認識。

県人がこうなんだから低くて当たり前じゃんねぇ~

それよりも「米界の知名度NO.1」

ウオ沼さんちのコシひかりん。ドイツ製圧力鍋で炊き上げました。
t_IMG_0070.jpg
テリテリツヤツヤ~

「うっ、うっ、、、うめぇぇ~~」

さすがに「知名度」にウソ偽りは無と見た。

今2月でしょ?当然新米とはいえない時期。
なのにこの味、コシ、艶。

これがなら何時も食べてるのは何?

M嬢なぞ「今度からネットでお取り寄せして主食これにしよう」と言い出すし。

いや、それはまずいから、ヤバいから、ホント。米作ってるし(義父母耕作)・・・

ガツガツとあっという間になくなったので

恨めしい目の彼
t_IMG_0067.jpg

貴方、たらふく食ったじゃないですか!

鶏肉煮野菜ぶっ掛け15穀米どんぶり。

定番メニューですが^_^;

2009年02月26日 | Comments(6) | Trackback(0) | C級グルメ

骨付き鶏

コレがご当地グルメだったとは・・・

未だに信じられません。

昔は専門店はなかったです。

私の一番古い記憶では
幼少の頃お婆ちゃんが焼いてた鶏の足。

200811301813000.jpg
コレを手で持ってかぶりつきます。

油はキャベツはおにぎりに漬けて食します。

こう見るとどんだけ粗野で野蛮な人種なんだ?香川県人
2008年12月02日 | Comments(13) | Trackback(0) | C級グルメ

料理と賭け

圧力鍋で作る料理はギャンブラー心をそそります。

丁か半か
表か裏か

フタを空ける瞬間は

ブラックジャックで最後のカードに賭ける

ナンバーズやスクラッチの最後を削る

ぐらいの手に汗握る緊張感があるような、ないような・・・

ナゼこんなにぐだぐだ言い訳しているかというと



負け感のあるスペアリブのビール煮
t_IMG_0018.jpg
ビジュアル的には行けてるんですけどもね



味的にとーってもびみょー(ーー;)

2008年11月29日 | Comments(16) | Trackback(0) | C級グルメ
 | HOME | OLD »»

プロフィール

カレンダー

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。